1. HOME
  2. 会社案内
  3. 経営方針

INFORMATION

会社案内

経営方針

POLICY

総合エンジニアリング企業を目指すことは、

誇りと自覚を持ったプロ集団として
向上心と責任感を兼ね備えた技術人として
協調と調和を保てる社会人として
勇気をもって改善する協和として

私たちは、前進し続けます。

 


 

私たちは技術で社会に貢献します

私たちの技術は、社会に生かされてこそのものであります。資格に裏付けされた技術、長年の経験からのノウハウ。その総合力が協和の技術です。社会のライフラインを中心とした仕事は、私たちの誇りであります。ライフラインを守ることで社会に貢献いたします。

 

私たちは安心を提供します

あらゆるニーズに応えること。それは安心の提供へとつながるものと思います。
そして「信頼される人材」「信頼される技術」「信頼される体制」の確立は更なる安心の拡大につながるものと考え、歩み続けます。

 

私たちの夢、それは明るい社会です

私たちは技術で社会に貢献します。物創りを通して、お客様に満足して頂く事が私達の夢であり願いであります。
常に社会のニーズに私達の夢をオーバーラップさせ、そして夢が膨らむ過程をしっかりと見据え、将来へ確実に夢の伝承をしたいと考えております。

私たちがつくったモノがどれだけお客様に満足され、いかに社会に貢献できるのか。
常に社会のニーズに合わせ、社員の意識や個々の技術を向上すること。一人ひとりが高い精度を目指すことで製品の一つひとつがやがて地域社会と共に歩み始めます。私たちは社会の為、未来の為に人間力を高めた人材を育成し続けることが、使命であり夢であると考えます。

 


 

環境負荷軽減と健康経営

 

小松支店設置太陽光パネル(20kW)[パネル架台:当社設計・製作]

  • 私たちは、廃棄物の削減と省エネルギーに取組み、環境汚染の予防に努めます。
  • 私たちは、環境保護に貢献する資材、製品の積極的な活用に努めます。
  • 私たちは、全社員が適切な情報提供と教育訓練により、環境意識への理解向上を図ります。

私たちは、いい仕事は職場からの考えのもと、職場環境改善に努めます。
社員の健康は会社としてのバロメーターです。健康職場づくりに努めます。

 

※健康経営優良法人制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目的としています。